間違って商品を買ってしまった場合

返品や交換のルール

それぞれのサイトで、返品や交換に関するルールが異なります。
一切受け付けていなかったり一定の期間内だったら可能だったり、封を開けていない、タグを切っていないなどの条件が設けられていることもあるので、注文する前に確認しましょう。
最も良いのは、返品や交換をしなくても良いように慎重に商品の情報を調べることです。
自分に良さそうな商品が見つかっても、すぐ注文してはいけません。

サイトには、商品の説明が書かれています。
情報量が少ないと思ったら、トラブルが起こるかもしれないので利用を控えましょう。
信用できる良いサイトなら、たくさんの情報を提供しているはずです。
商品の写真も複数掲載しており、見た目の情報も入手できます。

感想を聞いて判断する方法

通販サイトに、レビューが多数掲載されていると思います。
それを見ることでもっと商品の詳しい情報を把握できるので、目を通してください。
食品なら、味に関する具体的な感想を探しましょう。
単においしいだけでなく、辛い、甘いといった味がわかり、自分の好みなのかを判断できます。
子供や辛いものが苦手な人が食べる場合は、辛すぎない食品を選択しましょう。

衣料品の場合は、サイズや色に関する情報を集めてください。
写真でも色を確認できますが、画面上の色と実物が異なっている可能性があります。
イメージと異なる色の衣料品が届いたら困るので、なるべくリアルな情報を入手しましょう。
またレビューが多いことは人気商品という証拠になり、安心感が増します。